2017年03月05日

くろコレ・2。

皆様オコンニチハ。
昨日に続いて連投、くろたんです。


お空のくろちゃん
「皆様オコンニチハ。
昨日に続いて連投、くろちゃんですヨンかわいい

まるまるちゃん.jpg


昨日もチビット書きましたが
久々にミシンいじり〜始めました〜るんるんなくろたん。
手提げ袋も作ってしまいました下
手提げ.JPG


因みにこのピンクと黄色は帯揚げで作りました。
帯揚げというのは、着物の着付けに用いる小道具の一種で、帯枕を包むもので
帯の上部から少し見えるものです。
この写真だとどーだろ?判り辛いかなぁ。
帯(真ん中の白いやつ)の上に薄いピンクのものがありますでしょ?
これが帯揚げです下
ライオンズ帯飾り.jpg


お空のくろちゃん
「おめでたい時の礼装は白、弔事の時は黒が一般的とされ
成人式等で着る振袖ですとカラフルな総絞りがメーンな感じですョ」

まったり娘.jpg


沢山使って、伸びてしまったものがありましたのでソレで作ってみました。
でも記事が薄いので、こんな風に中にも作ってみました。
どっちの面でも使える、リバーシブルタイプで下
手提げ3.JPG


反対側はコレ、妖怪ウォッチ顔(ペロッ)(爆)下
手提げ2.JPG


懲りない私^^;・・・ま、いっか猫(笑)

最近、又、事件発生時も大きく取り上げられていたので
お気づきの方も多いかと思われますが、昨年5月に発生した

小金井市女子大生ストーカー刺傷事件

の判決が28日に東京地裁立川支部にて下され
被告人に対して懲役14年6か月の判決が下されましたね。


お空のくろちゃん
「うんうん、音楽活動していた女子大生・冨田真由さんが
ファンという男に30か所以上刺されて、一時は意識不明の重体にまでなったという、あの事件でしょ?」

まったりと.jpg


何て言うのか・・・動機とか、やり方とか・・・
ホント恐ろしいものを感じましたが
それでも、一時生死をさまよう状態だった冨田さんが一命とりとめてよかった、と勿論思いましたが
然しその爪痕はあまりにも大きく、身体や心に今も大きな大きな障害を抱えて生活されていて
今もずーっと辛い日々を送られ、冨田さんの中で時間が止まっている状態なのかも知れません。

かく言う私も、もう7〜8年ぐらい前になるかなぁ。
ストーカー被害を受け、でも警察に相談して解決したという事があり

その時の記事右2009年10月05日付 近隣トラブル…ストーカーには気を付けて!!

後から思えば、もっと早くに相談すればよかったって感じでしたが
然し幸いな事に、私の場合は警察が親身になって相談に乗って下さり
細かな対処をして下さったお陰で、今こうして生活できていますが

もし、警察がちゃんと対応してくれなければ
私ももしかしたら、刺された、殺された、となってしまったかも知れないし。
冨田さんも警察に相談されていたとの事でしたが
親身になってというのがあまりなかったようで
もっとしっかり警察が動いていれば、この様な事にはならなかったのではと思うと残念でなりません。

然し乍ら・・・14年半かよ・・・解せない。
然も控訴したのでしょう?!何なんだよ!!でしかない!!

今後、又控訴審とか・・・になり
そこで如何様になっていくかはまだまだ先の事かと思いますが
兎に角思う事としては、冨田さんの身体の傷、それ以上に大きいであろう心の傷が心配です。


お空のくろちゃん
「だよね・・・安易に『頑張って』『元気出して』とか・・・言えないと思う・・・。
冨田さんほどではないと思うけど、アタシも母ちゃんの事見てきたから少しは判るからさ・・・」

パソコン娘と母・2.jpg


ホント、凄い難しい。
兎に角、冨田さんが少しずつでも前を向いて歩ける様、力を少しずつでも取り戻せる様に・・・と思いますが・・・。
この件、凄く気になって書いてみましたが
いざ書こうとすると、仲々上手い言葉が見つからない。
それだけ、本当に大きな傷跡爪痕を残しているという事の表れなのかも知れませんね・・・すみません。。

ニックネーム くろたん at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | くろたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4202568

この記事へのトラックバック